事業内容

​1.塗装工事

塗装工事業

一般建築塗装(外壁塗装)・内部塗装・屋根塗装など、建築物を長くきれいな状態を維持していただくためのご提案を行っています。

外壁の寿命は、およそ10年前後と言われています。

塗料の種類にもよりますが、チョーキング現象(表面が粉っぽく、指でこすると顔料がつく状態)が確認されるようでしたら、

塗り替えが必要な時期です。

​2.防水工事

防水工事は、降雨水や生活用水などを遮断して漏水を防ぎます。

外壁の防水工事に欠かせないのがシーリング工事です。

シーリングが劣化してくると、雨漏りの原因になり、建物の防水性に

大きな影響を与えます。

ベランダ等には、新築当初から防水施工が行われていますが、直接日光や雨風にさらされ、 年月とともに防水層が傷み、建物内部に雨水が

侵入し、建物の寿命を縮めてしまいます。

防水工事は建物の長寿命化において、非常に重要な工事と言えます。

防水工事業

【塗料の金額感と耐久年数】

塗料のグレードは7つあり「アクリル」「ウレタン」「シリコン」「ラジカル制御型」「フッ素」「光触媒」「無機」に分類されます。

各グレードの大きな違いは耐用年数で、耐用年数が長くなれば価格も高くなります。

また、一般的によく使用されているグレードはシリコン塗料です。

価格

耐汚染性

耐候性

​耐用年数

アクリル系塗料

4~6年

ウレタン系塗料

7~10年

アクリルシリコン

系塗料

12~15年

フッ素系塗料

​☆

15~20年